楽しく生きる

*

菌活って知ってますか!?

菌活っていうのは、腸内の細菌を活発にして健康になり、病気を防ぐことですね、カンタンに言えば。
腸にはたくさんの細菌がいて、善玉菌、日和見菌、悪玉菌に分かれます。
健康だと善玉菌優勢になっていますが、病気の時とか調子が悪い時、病気になりそうな時などは悪玉菌が多いのだとか。

悪玉菌をゼロにしなくちゃいけないという事ではなく(悪玉菌も必要だそう)、バランスを整えることが大事なんですって!

で、善玉菌が少ないと思われる場合には、乳酸菌などで増やすんですね。
乳酸菌がいいというのは前から言われていましたが、最近はブームとも言えるくらいに乳酸菌ばやりです!

腸内フローラという言葉がありますが、腸には数多くの細菌がいるだけじゃなくその種類もすっごく多いんですね。
バラエティに富んだ細菌が腸に存在している様子がフローラ、お花畑みたいに見えるそうでこう呼ばれるんだとか。

なので、種類を増やすことも大事で、単一の菌ばかりでは意味がないそうです。
また、自分に合わない菌も意味がないとか。

人によって必要な菌というのは違うってビックリでした。

乳酸菌そのものじゃなく、自分の今ある菌を増やすというサプリもあるんですよね。
これは理に適っていると思います。

また、乳酸菌は胃酸で溶けてしまうので、なかなか腸まで届くことはないそうです。
サプリなどを選ぶときはそこに気をつけないといけないのです。

腸まで届く!というサプリもありますが、ほんとかどうかはちょいと怪しい・・・
あまり安いものは効果がないと思っていいのかも。

実際に飲んでみて結果がでるかどうか、見極めるのも大事です。
乳酸菌とか最近の数、バランスを病院でチェックしてもらうとかした方がいいですね。
何となく飲んでいて、いいだろう、というのは不安です。

生の化粧品は冷蔵庫で保管する必要があります

カテゴリー: 未分類

トラックバックURL: http://walterswift.com/%e6%9c%aa%e5%88%86%e9%a1%9e/%e8%8f%8c%e6%b4%bb%e3%81%a3%e3%81%a6%e7%9f%a5%e3%81%a3%e3%81%a6%e3%81%be%e3%81%99%e3%81%8b%ef%bc%81%ef%bc%9f.hyml/trackback