楽しく生きる

*

シニアは夕暮れではない!?

20代にやるべきこと、とか、30代にやるべきこと、という本は多いですね。
まだまだ人生これから、チャレンジや夢という言葉がぴったりの年代です。

でも、人生若い時代ばかりじゃないのです。
今若い人も必ず老いを迎えます。

そして、一度老いたらもう二度と若返ることはできないのですよね。
楽しくないからってやめるわけにはいかない。
老いと一緒に生活していかなければならないのです。

老いを感じるのは60歳くらいからでしょうかね。
まだ頭もしっかりしているし体だって自由が利く。
そして、そこから20年以上(平均寿命を考えると)生きていかなければいけないわけ。

その年代に焦点を当てた本とか講座とかもっとあってもいいなぁと思いますね。

なんだか、日本て若者文化じゃないですか。
老いることは悪いこと、恥じる事、おとなしくしていればいい、みたいな風潮がまだまだあると思います。

でも、自分が年を取ってくると、まだ人生諦めてないし楽しく生きていきたいと思います。
それなのに、年寄りはあっちへ行け、まだいるの?みたいな感じがあるのは悲しいですねー。

もっとシニアが楽しめる世の中になればいいなぁと思います。

というか、シニアの方が遠慮していますよね。
街を歩いてもなんだか小さくなってうつむいている人が多い。
今まで生きてきたんだからもっと堂々としていいし、主張してもいいと思います。

何か言うと、年寄りは黙っていろ、みたいに言う人もいますけど。。
確かに時代はドンドン変わっていっていITに疎い年よりは取り残されているところはあります。
でも、だからといってシニアのすべてを切り捨てるのは違いますからね。

そういう心の狭い人(若い人ばかりじゃなく40代の人なども)は年を取ったときに焦るんじゃないのかなぁと思います。
若いころ、そして中年になっても柔らかい心を持っていたいですね。

顔のシミ取るには

カテゴリー: 未分類

トラックバックURL: http://walterswift.com/%e6%9c%aa%e5%88%86%e9%a1%9e/%e3%82%b7%e3%83%8b%e3%82%a2%e3%81%af%e5%a4%95%e6%9a%ae%e3%82%8c%e3%81%a7%e3%81%af%e3%81%aa%e3%81%84%ef%bc%81%ef%bc%9f.hyml/trackback